◇正しいスキンケア方法◇

美容フェイシャル エステサロン プルソワン江坂のブログ

◇正しいスキンケア方法◇


みなさん、こんにちは♪(*^-^)
 先日、わんこのお散歩をしに服部緑地までお出かけしてきました♪

 たくさんの人達が花見をしながら、春を感じて笑顔も咲いていました☆
そんな、春日和な1日でしたが、黄砂、花粉、大気汚染等が入り混じった春風が、ビュオーーーッ!と吹いており、肌はキャーーッ!となっておりました。
紫外線もサンサンと降り注いでおり、春の肌はいろんなストレス刺激を感じて大変だなぁと、日頃のスキンケアをより一層がんばろうと思いました。

みなさん、普段どんなスキンケアをしてますか?

私はスーパー銭湯や温泉に行くのが大好きなのですが、そこで毎回とても気になることがあります。
女性の方々の間違ったスキンケア方法を目撃することがとても多いのです(><)
 


【よく見かける間違ったスキンケア】

その①→『ゴシゴシメイク落とし』
メイクを落とす時に、顔の肉が上下に動くほど、力を入れてメイクを落としています。
顔の中でも一番デリケートな目の周りを、アイメイクをしっかり落とそうとしてゴシゴシ擦っていたり。。
クレンジングは優しく擦らずに落とすことが基本です。
力を入れてクレンジング剤を馴染ませると、肌の負担がとても大きいので、優し~く小鳥の頭を撫でてあげるかのように、クレンジングを馴染ませてくださいね☆

その②→『泡泡あわわ・・・洗顔』
洗顔の際に泡をしっかりと作って、泡をクッションにして洗顔するのはとても大切なことなのですが、一分も二分も顔の上で泡を乗せて洗っている方がよくいらっしゃいます(><)
必要以上に泡を顔につけるのは、肌の潤い成分を流してしまいますので気をつけましょう☆
その後のすすぎは、しっかりと時間をかけて洗い流してくださいね◎

その③→『シャワーで顔流し』
クレンジングや洗顔を、シャワーで洗い流してはいませんか?
もしされているなら、今日からSTOPしてくださいね☆
シャワーの水圧はとても強く、肌にとても負担をかけてしまいます。
皮膚の潤い成分を取り去り、乾燥を招くだけでなく、敏感肌やシミ、たるみにも繋がりますので気をつけてくださいね!

その④→『パンパン! ゴシゴシ! 化粧水』
顔をパンパンパンッ!と叩きながらや、ゴシゴシと力を入れて化粧水をつけていませんか?
化粧水を肌へ入れ込もうと力を入れがちになるのはわかりますが、そうすることで顔はたるみ、敏感肌へとなってしまいます。。。
化粧水はコットンにヒタヒタになるくらいたっぷりと含ませて、優しくパッティングしましょう◎ (こすったり、強く叩かないように気をつけて。)

その⑤→『想いを込めすぎて、塗り塗りと・・・』
シミやシワが気になる所に美容液やクリームをつけるときに、効かせよう!と想いが入りすぎてしまい、力を入れて塗りこんでいませんか?
シミ部分は微弱炎症を起こしています。
力をいれて塗りこむと、微弱炎症が増して、ますますシミが濃くなってしまいます(>。<)
また、目の周りにアイクリームを塗るときも、力を入れて塗りこんでいる方も多いです。
目元のシワが増えちゃいますので、優しく、力を入れずに塗りましょう☆

毎日のスキンケア方法を少し変えるだけで、今まで悩んでいた肌悩みが改善したり、美肌レベルがアップします★
ぜひ今日から、実践してみてくださいね◎


プルソワンのサロンでは、肌がキレイになるスキンケア方法をお伝えしています☆
正しいスキンケア方法についていろいろご相談くださいね!


一緒に美肌を咲かせましょう(^^)♪

 

 

 

◇フェイシャルクリニックエステサロン◇

プルソワン江坂

TEL 06-6387-6363

吹田市豊津町14-2 由谷東急ビル2F

◇YOSA/ヨサ・リンパマッサージ・ブライダル・ヘッドスパ◇

北摂・吹田・千里・豊中・三国・御堂筋線

 


Apycom jQuery Menus